プロフィール
名前:けんじ
職業:高校の英語教員
メールアドレス:sureyoucan★mail.goo.ne.jp (★を@に変えてください)
2週間後に字幕なしで洋画を見てください。
驚くほど聞き取れている英語耳が手に入ります。
驚異のリスニングパワーはこちらから(^^)

2012年01月21日

1月21日号 【松江に行きました】



私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら


【松江に行きました】

空手の大会で島根県松江市に行きました。
初日の夜はお付き合いもあるので飲み会に参加しました。
新しい人と出会えるのは楽しいですね。

学校や名前をこっそりメモして覚えながら、
たくさんの人と楽しく過ごせました。

でも「人のよい」(?)私はそのまま引っ張りまわされ、
3次会まで付き合わされてしまいました(^^;)

久しぶりにこんなに遅くまで飲みました。
でも大切な人が何人もできたのでよかったと思います。

二日めの夜ははじめてのオフ会でした。
参加されたのはお一人でしたが、1時間半ほど歓談しました。
(我ながらよくしゃべるなあ・・・と再認識・笑)

参加してくださった方にも楽しんでもらえたのではないかと思います。

「友人は宝」ですね。
これからも宝物を増やしていきたいです(^^)


私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら


posted by けんじ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

1月14日号 【最近泣けた本】



私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら


【最近泣けた本】

お正月にたまたま立ち寄ったコンビニで見つけました。

「最後に伝えたかったこと 故人に届けたい47のメッセージ」
瀧本光静さんの本です。

なくなった連れ合いや親へのメッセージですが、悲しいばかりではなく、
ときにユーモアを交えてイラスト入りで書いてあります。

文字は少ないのでさらっと読めますが、コンビニでの立ち読みはすすめません。
いくらさらっと読めても、涙で最後まで読めませんから(^^;)

http://sureyoucan.xsrv.jp/kenji/saigoni

知識を得るために本を読む。それも大切です。
でも感性を豊かにするために本を読む。これも本当に大切です。

今年は感動的な本に何冊出会えるでしょうか。
感動的な本とすばらしい人との出会いがたくさんある一年にしたいですね。


私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら


posted by けんじ at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。