プロフィール
名前:けんじ
職業:高校の英語教員
メールアドレス:sureyoucan★mail.goo.ne.jp (★を@に変えてください)
2週間後に字幕なしで洋画を見てください。
驚くほど聞き取れている英語耳が手に入ります。
驚異のリスニングパワーはこちらから(^^)

2012年09月30日

No.2338 【冬休みの計画】

私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら

【冬休みの計画】

男:冬休みにどこに行こうか?

女:私は歴史的な名所に行きたいわ。

男:僕はどっちかというとリラックスできる南半球のビーチに行きたいな。

女:ビーチ? きれいな女の子を見つけるため?


【訳例】

M: Where shall we go for our winter vacation?

F: I want to visit a historic spot [site].

M: I'd rather go to a beach in the Southern Hemisphere where we can
relax.

F: A beach? To find beautiful girls?


【解説】

go (to ...) for vacation で「休暇に(・・・へ)行く」です。
「休暇中に・・・した」という場合には during が使われます。

「歴史的な名所」では historic が使われます。
historical との区別はややこしいのですが(厳密な線引きは無理),
とりあえず「建物・場所には historic」と考えておきましょう。

would rather ... はよく 'd の形で使われ,
「むしろ・どちらかと言うと〜したい」です。
否定文では would rather not になるので注意が必要です。

「南半球」は the Southern Hemisphere といい,固有名詞扱いで
大文字ではじめることが多いです(小文字も見かけますが)。
ちなみに hemi=半分,sphere=球 と覚えておくとよいですね。


いかがでしょうか。ではもう一度最初に戻って英語で言いましょう。
今度はスラスラ言えますよね(^o^)



【idle talk】

人は人によって成長するのだと思います。
付き合う相手を選ぶという発想は必ずしも好きではありませんが、
いい人との出会いが大切なのは言うまでもないでしょう。

今日はこの言葉を紹介します。

─────────────────────────────
運の悪い人は運の悪い人とつながり合っていく。

偏屈な人は偏屈な人と親しみ、心根の清らかな人は、心根の清らかな人と出会い
そしてつながり合っていく・・・

「類は友を呼ぶ」ということわざが、含んでいるものより
もっと興味深い法則が人と人との出会いを作り出しているとしか思えない。

仏教的な言葉を使えば宿命とか宿業であったりする。
それは事業家にも言える。

伸びていく人は、たとえどんなに仲がよくても、知らず知らずのうちに
落ちていく人とは疎遠になり、いつの間にか自分と同じ伸びていく人と交わっていく。

たくらんでそうなるのではなく、知らぬ間にそのようになってしまうのである。

抵抗しても、抵抗しても、自分と言う人間の核をなすものを共有してる人間としか
結びついていかない。

私は最近やっと人間世界に存在する数ある法則の一つに気づいた。
出会いとは、決して偶然ではないのだ。

でなければ、どうして出会いが一人の人間の転機となり得よう・・
どんな人と出会うかは、その人の命の器しだいなのだ・・・・

宮本輝
─────────────────────────────

深い言葉ですね。どう感じましたか?
誠実に、ずるいことをせずに生きていく。
それで十分です。それが素晴らしい人との出会いにつながります。

そう信じて自分がやるべきことをしっかりやろうと思っています(^^)


私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら




posted by けんじ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

Q. She persuaded him into going. をどう訳しますか?

私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら

【ミニミニ英語コーナー】

Q. She persuaded him into going. をどう訳しますか?



それほど難しい英文ではないのですが、ニュアンスを確認しましょう。
persuade は「説得する」なので、今日の英文を
「彼女は彼に行くよう説得した」
と訳すことがよくあります。

でもちょっとニュアンスが違います。
この英文だと、説得して実際に行かせたことになります。
ですので、

「彼女は説得して彼に行かせた」
と訳す方がぴったりです。



【idle talk】

もうすぐ修学旅行です(去年も行ったのに・・・北海道)。
その前に試験があり、問題を二つ作ります。

どうやらメルマガをお休みすることになりそうです。
今週中をお休みにしますね。

季節の変わり目でもあります。
「暑さ寒さも・・・」とはよく言ったものですね。
どうぞご自愛くださいませ。


私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら
posted by けんじ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 語法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。