プロフィール
名前:けんじ
職業:高校の英語教員
メールアドレス:sureyoucan★mail.goo.ne.jp (★を@に変えてください)
2週間後に字幕なしで洋画を見てください。
驚くほど聞き取れている英語耳が手に入ります。
驚異のリスニングパワーはこちらから(^^)

2015年10月02日

「老人ホーム」はどう言いましょうか

私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら

「老人ホーム」はどう言いましょうか。

これは nursing home といいます。

「保育所」なら nursery school ですね。
ちなみに「幼稚園」は kindergarten です。

ちがいがわかりますか?

保育園は子供を預かるのがメインで厚生労働省の管轄です。

幼稚園は学校に属するので文部科学省の管轄です。

nurse つながりで言えば、
これは元は動詞で「看護する」なのですね。

今は男性の看護師も増えつつあります。
もちろんよいことです。

彼らのことも英語では nurse と言います。

ただ、nurse には「乳をやる」という意味があります。
こればかりは男には無理かなと(^^;)

敬老の日は senior citizens day ですね(−−)

私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら
posted by けんじ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

Q Q「詰めが甘い」は英語でどう言いますか



私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら

「詰めが甘い」は英語でどう言いますか。

「詰めが甘い」とは、そこまではうまく事を進めたのに、
最後になってやり方がまずいことを表します。

これを英語にするのは難しいですね。

状況によっていろいろな表現がありそうです。

頑張ってやってきたのに最後のやり方がまずかった。

「詰めが甘かったですね」

なら We are having a poor endgame.
くらいでしょうか。

endgameというのはチェスなどの最終場面です。

「よい最終場面になっていない」という感じですね。

「もっと気をつけろよ」のニュアンスなら

You should be [ have been ] more careful of it.

もありでしょう。

まだ結論が出ていない段階で、
「これでは詰めが甘いでしょう」と言うなら
We haven't given enough thought to this plan.

もいいですね。

いかにも日本語らしい表現ほど、英語にするときには
状況によっていろんな表現になるものです。

機械的な置き換えでは機械翻訳と一緒です。
ハートで英語にしましょうね(^^)

それではまた。

私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら


posted by けんじ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。