プロフィール
名前:けんじ
職業:高校の英語教員
メールアドレス:sureyoucan★mail.goo.ne.jp (★を@に変えてください)
2週間後に字幕なしで洋画を見てください。
驚くほど聞き取れている英語耳が手に入ります。
驚異のリスニングパワーはこちらから(^^)

2015年09月17日

「高い」をいろいろ英語で言ってみる

私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら

日本語の「高い」ですが、いつもあまり気にせず使っていますが実はいろんな
意味を持っています。

単純に「高い」をイメージするだけでも tall と high がありますね。
よく言うのは「背が高い」が tall で「空に向かって高い」イメージが high でしょうか。

tree や building のようにどちらも使えるものもあります。
tall は原則として生きているものに使うと覚えておくのも参考になりますね。

ではここからレベルが上がります(^^)

「高い波」は?

・・・a big wave です。tall だと細長く高い波になりそうですよね(^^;)

「高い望み」は?

・・・はい、これはひっかけ。そのまま a high ambition です。
ちなみに a lofty ambition もいいですね。品格が出ます。

声の場合にはどうしましょうか。これは注意が必要です。
普通はソプラノのように、周波数が短い声を「高い声」と言います。
これなら high-pitched や shrill です。

ところが時代劇などで使われる「しっ! 声が高い」は、
声が大きいという意味です。
ですからこの場合は loud になるわけです。

私たちも a person with high ambitions でありたいですね(^^)

それではまた。

私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら

posted by けんじ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。