プロフィール
名前:けんじ
職業:高校の英語教員
メールアドレス:sureyoucan★mail.goo.ne.jp (★を@に変えてください)
2週間後に字幕なしで洋画を見てください。
驚くほど聞き取れている英語耳が手に入ります。
驚異のリスニングパワーはこちらから(^^)

2015年09月18日

「まったり」は英語でどう言う?

私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら

まずは「まったり」の意味を確認しましょう。

1.こくがありまろやかな味
2.のんびりとくつろいだ様子

ですね。では一つずつ見ていきましょう。

「まったりした甘味」だと a rich sweetness あたりがよいでしょう。
「このカレーはまったりとした口当たり(風味)だ」なら
This curry has a full bodied flavor. でいかがでしょう。

いろんな味がよく出ている感じがしますね。

「定年後はまったりと暮らしたいものだ」はどう言いましょうか。

I'd like to lead a relaxed [ comfortable ] life after retirement.
でよいですね。

味に関してもう少し掘り下げてみましょうか。

「こくがある」はどう言いましょうか。
さっき使った body が「こく」です。

「この酒はとてもこくがあるねえ」なら
This sake has plenty of body, isn't it?
と言えますね。名酒に似合う表現だと思います。

否定文にすると plenty of は使いませんから、
「この酒はあまりこくがない」なら
This sake doesn't have much body. でいいですね。

逆に「さっぱりした味」ならどう言いますか。
ちょっと難しいですね。「きつくない」「濃くない」とイメージすれば
a light taste や a simple taste あたりになりそうです。

夏に冷たいものを食べるとさっぱりします。
そういう意味なら refreshing も使えそうです。

さて、次の食事のときにさっそく使ってみてくださいね。

それではまた(^^)

私がいちばんおすすめする英会話教材はこちら

posted by けんじ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。